イノムジカ=エタノールのブログ

イノムジカ=エタノールがなんか言ってるブログ。テーマは趣味のことやあるトレンドに対する反応やら考察やらが主かな。

東京観光日記 25歳夏の陣

昨日、東京から帰りました。

 

私みたいなINAKA民にはTOKYOは非常にまぶしいところです。が、たまに行きたくなるんですよね。といいつつ最近年4回くらいはなんだかんだ行ってるような・・・

 

主な目的は大学の同級生会でしたが、そのほかにもいろいろと満喫させていただきました。いままでの東京旅行の中でも一番楽しめたんじゃないでしょうか。

 

ということで時系列で。写真は興奮しすぎると撮らなくなるのでほとんどなし。

 

Day1 AM 品川散歩&アクアパーク

この日は集合よりだいぶ早く着きました。なので、SNS等で話題の品川アクアパークに行きました。ひとりで。(笑)

人生3回目のひとり水族館でした。

でも、ひとり水族館いいですよ。2周みれるし、なにより好きないきものをじっくりみることができます。結局お客さんはこんなOssanを見たり撮ったり晒してもしょうがないわけです。そんなことをするんだったらペンギン見てたほうがいいわけ。いわゆる自分ら以外の客はAirです。なので、一回行ければハードルは低くなりますよ。オススメ。

肝心のアクアパークでしたが、プロジェクター等を使った幻想的な展示が印象的でした。若干展示はコンパクトかなーという印象は受けましたが、このシステムの導入によりスムーズに展示のテーマなども変化できるでしょう。今後に期待できる水族館でした。

地上階は、イケ魚展ということで、魚を展示してイケボ男声声優に声を当てさせる企画がやってました。サンシャインでやれ(笑)こういう攻めた展示の姿勢は大事だと思います。実際に魚の習性なんかを客に知ってもらううえでも、なかなかに有効な企画だと思います。

そして、この水族館のすごいところなんですが、実はイルカショーだったりします。なにがすごいかって

・水しぶきをかけることに遠慮をしないイルカたち。むしろヒレをつかって水をかけてくる芸を習得している

・前列4列まで、レインポンチョの着用を推奨される。

スプリンクラーを利用したド派手な表現。

私は前から2列目に座りましたが、大迫力&全身ずぶ濡れでした。おかげで、童心に戻れました。イルカさんたちありがとう!

夜は公演内容がイルカショー×プロジェクションマッピングになるそうな。それも面白そう。

 

そのあと、品川を散歩いたしました。いろんな企業の本社ビルが並ぶ街なので、とても散歩してて面白い街だなあ、と思った次第です。また来たいかも。

 

Day1 PM コミケじゃないけどビッグサイト

ビッグサイトっていろいろやってるんですね。ってことで、SNSでトレンドに入ってたMFT(MakerFaireTokyo)2017&デザインフェスタに行ってまいりました。

どちらも非常にこった祭典です。ちなみに、この二つとも朝の時点では私は名前を聞いたことがありませんでした。

MakerFaireTokyoは、なんというか電子工作とかプログラム分野を応用し、その技術を発表しあう技術版コミケみたいなやつです。実用的な機器から、何に使うの?な機器までいろんな展示がありました。

本当にいろいろと最先端の技術を形にする方法というかそういうのを学べました。

印象に残ったもの。

磁性流体と電磁石をつかったゲーム。単純に磁性流体の黒が見た目に新しい。

・2人以上同時操作しないと動かないスーパーマリオ。右への移動はどうにかできるが、ジャンプすら難しい(笑)

・必ず6の目が出るさいころ。他の目が出るとさいころが展開されて元に戻っていくのがとてもけなげでかわいかったです。

・3D影絵。原理はすごいシンプルなのに、おじさんの演技というか「昭和の紙芝居感」がすごい(笑)宇宙艦隊が頭の上を通り過ぎていく!怪獣が目の前に迫ってくる!段ボールと色セロハン光源でここまでできるなんて。大人も子供も大興奮でした。

・最新AR表現技術。建物の中身まで近づくと見れちゃう!住宅展示とか不動産の分野に応用されれば部屋決め楽かも。

スラップスティック。コンパクトでデザインもかっこいい。あれでベースの演奏ができるらしい。20000yenなら値段も実用的。こっち使う人も増えてくるのでは。

などなど。書き切れないほどの展示がありました。そして何よりすごいのは、ここで技術を共有したり、企業にプレゼンしたりすることで応用の可能性がある!ってことです。様々な技術は打ち止め近いのかなーと思ったけど、そうではなかった。

そんな展示でした。子供いるひとや、理系男子なんかにおすすめです!ぜひ!

 

デザインフェスタはそれとはある意味対極的で、服やアクセ、美術品などの販売やリアルタイムアートなどの展示がありました。オシャレなコミケというとイメージが伝わりやすいかも。こちらもさまざまな雰囲気の作品があり、楽しかったです。

 

コミケじゃなくてもビッグサイトはおもしろい!ということが言える展示でした。

 

Day1 Night テナー会

夕方から夜にかけて大学の合唱部の同級生で集まりました。なんだかんだいってうちの学年の同じパートの4人は集まりがいいですね。

仕事のことやら生活のことやら、学生生活の思い出やらいろいろと話しました。

 

Day2 AM ASAKUSA

集まったメンバーで浅草で食べ歩きました。

雷門は修理中ですが、やっぱり手軽に日本の良さを味わえる街だなあと思いました。

ただ、日曜だということもあり激混み・・・

焼肉はおいしかったですし、ジェラートもめずらしいフレーバーがあり楽しめ、浅草メンチは玉ねぎが効いててよかったです。

晴れてたのでスカイツリーなんかも見えました。

 

Day2 PM 謎解きゲーム@下北沢

下北沢にてポケモン映画とタイアップした謎解きゲームに参加してきました。

「ホウオウからの試練」とかだったかな?

人生初の謎解きゲームでした。仕掛けについてはネタバレするのはよくないので詳しくは言えませんが、よく考えられており解けたときにはうれしかったですね。

テナー4人で協力してやっていく感じで、力を合わせてノーミスクリアすることができました。むしろ、現役時代より結束が増したような・・・?

あと、街中の謎解きゲームなのでなかなかに歩きました。いい運動になったと思います。下北沢は普通に買い物とかしても面白そうですね。

 

総括

・一人遊びするときはアクティビティにケチらないのが重要。水族館もmftも有意義に過ごせた。こういう経験をストックしておいて今度は人と行くのを提案してもよいかも。

・ブログを意識して写真を撮るだけでもおもしろいのかも。今回は撮ってなかったというか乗せられる写真がほとんどない・・・

・大学の同級生で集まるのはやはり楽しいし話すだけでもいろんな世界が見える。(というと意識が高いように見えるが・・・)4人の境遇が違うからこそ楽しいと思う。

・東京の交通費はやっぱり高い・・・高速バスで行って新幹線で帰ってくるとか早割りも考慮か。

・都市はやはり歩く量が多い。地方生活でももっと歩いたり自転車に乗ったりしよう。

・謎解きゲームは友人のいろんな面を見れてよい。またぜひやってみたいところ。

 

ということで充実した東京旅行でした!!!